スキンをフォルダごとに分類する

オブジェクトは\SimPeople\Downloads内にサブフォルダを作って入れておくことが出来るため、作者ごとにまとめたりセット物でまとめたりと、比較的整理がしやすいかと思います。
ですが、スキンファイルに関しては\SimPeople\GameData\Skins以下にすべてのファイルを入れなくてはならず、とても整理しにくいですよね。

スキンフォルダとして使えるフォルダは、マジカルまで拡張を全部入れた状態だと以下の9つになります。

\SimPeople\GameData\Skins(いつものところ)
\SimPeople\ExpansionPack\Skins
\SimPeople\ExpansionPack2\Skins
(〜略)
\SimPeople\ExpansionPack7\Skins
\SimPeople\ExpansionShared\Skins

(ちなみに、\SimPeople\ExpansionShared\SkinsBuyには、水着やフォーマルなどお店で売っているスキンが入ります)

上記フォルダが存在しない場合は、自分で作ればOKです。
この9フォルダを活用するだけでも、けっこう整理はしやすくなると思います。
\ExpansionPack\Skinsにはよく使うスキン、\ExpansionPack2\Skinsには版権スキン、\ExpansionPack3\Skinsには・・・といった具合にです。

さて、これだけでも良いのですが、次項でさらに便利なやり方を紹介します。
posted by 870 at 2008年09月10日 03:07 | Tips-Files
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。