オブジェクトの分類を変更する


オブジェクトの分類は、オブジェクトの制作者が決めていたり、クローン元のオブジェクトの分類のままにしていたりして、購入欄のどのカテゴリに出てくるのかわからないことがよくあります。
また、HotDate以前と以降ではオブジェクトの分類方法が異なっていたそうで、古いオブジェクトだと「全て」の項目にしか出てこないものもあるようです。
オブジェクトのカテゴリ(ビルドモード含む)を変更しても、購入時に表示される購入欄の場所が変わるだけで、オブジェクトそのものの機能に変化があるわけではありません。
ここらへんについては、シムじまんダウンロード品超整理術が詳しいです。

これらの分類を参照・変更するには、いくつかの方法(ツール)があるので、紹介しておきます。

  • 米EA公式のThe Sims Hot Date Object Organizer(画像表示がないので、目的のオブジェクトが探しづらい。サブカテゴリの中のペットカテゴリは分類不可。タウン設定はダウンタウンのみ。ビルドモード不可)

  • SimEnhancerのSE Object Manager(有料。購入欄のカテゴリ分け以外に、各タウンでの使用設定、ビルドモードへの変更も可。オブジェクトもサムネイル付きで一覧表示され探しやすい。非常に便利)
  • Paladin's PlaceのSimCategorizer(OSが英語環境でないと使えない。Win2000(たぶんXPも)だとシステムの言語設定をUSに変更すれば使えます。使用できれば、SE Object Managerなみに便利)
  • BluePrintのObjectEditor(本家はサーバダウンしたままなので、TheSimsResourceのDownloads→Programsから入手。名前や購入価格、説明、GUIDなども変更できる。サブカテゴリ、タウン設定は不可。ビルドモード指定は可)
  • Transmogrifier(現在はTheSimsResourceやsimfreaksより入手可。変更項目はObjectEditorとほぼ同じ)

  • IFF homepageのIffPencil2でハックする。 ※現在はTSRのこのへんで配布されてます

以下、IffPencil2を使った変更の仕方を紹介します。

購入欄のカテゴリを変更するには

各タウンで使用できるようにするには


posted by 870 at 2005年03月11日 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-Obj:Category
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。