各タウンで使用できるようにするには(2)

ダウンタウン以外で使用できるようにする


ダウンタウン以外のタウンは、IffPencil2の項目が対応していないため、直接16進数バイナリデータを書き換える必要があります。
ですが、これもIffPencil2のバイナリエディタ機能を使えば、簡単にできます。


オブジェクト.iffを開き、OBJDを選択。

右ウィンドウの該当オブジェクトを選択し、
右クリック→Hex Edit
(あるいは、Editメニュー→Hex Edit)を選択する。

dthex01.gif

すると、下のようなウィンドウが開きます。
下の赤い●で示した箇所が該当のデータです。ここを書き換えます。
数字の羅列でわかりにくいので、書き換える場所を間違えないように注意してください。

dthex02.gif

各タウン内のカテゴリは、複数指定が可能です。どのように指定するかというと、各フラグの数値を足し算します。
たとえば、ダウンタウンのカテゴリすべての購入欄に表示させたい場合は、以下のようになります。

1桁目は(1)〜(4)までを足します。
ただし、16進数での計算をする必要があるので、結果が10進数で10〜15の場合は、16進数のA〜Fに相当します。
01+02+04+08=15(10進数)=F(16進数)
2桁目はMiscのフラグのみなので、8であればMiscに表示、0であれば非表示です。よって、すべてに表示させる場合は、
8F
となります。ダウンタウンの赤い●の部分を8Fと書き換えます。

※この方法でダウンタウンの設定をした場合、上記のOBJD[Unknown HD value 1]も同時に書き換わっています(同じデータを参照しているだけなので)


タウンでのサブカテゴリ


タウンでのサブカテゴリに相当する設定項目は、自宅での種類別大分類カテゴリで、共通になっています。
詳しくは、【購入欄のカテゴリを変更するには】の種類別設定を参照してください。


タウンでのサブカテゴリ 自宅での種類別カテゴリ
(1)椅子 (2)机 (3)電家製品 (4)電子製品 (5)水道設備 (6)装飾品 (7)その他 (8)照明器具


補足

各タウンのカテゴリ(大分類)一覧を載せておきます。なお、サブカテゴリはいずれも上記で共通です。

ダウンタウン
  日本語カテゴリ名 英語カテゴリ名 Hexデータ
(1) ダイニング Dining 01
(2) お店 Shops 02
(3) ストリート Outdoors 04
(4) 町の装飾 Street 08
(5) その他 Misc 80
バケーションアイランド
  日本語カテゴリ名 英語カテゴリ名 Hexデータ
(1) 宿泊 Lodging 01
(2) お店 Shops 02
(3) レクリエーション Recreation 04
(4) アメニティ Amenities 08
(5) その他 Misc 80
オールドタウン・共有地区
  日本語カテゴリ名 英語カテゴリ名 Hexデータ
(1) 食物 Foods 01
(2) お店 Shops 02
(3) ストリート Outdoors 04
(4) 町の装飾 Street 08
(5) その他 Misc 80
スタジオタウン
  日本語カテゴリ名 英語カテゴリ名 Hexデータ
(1) 食物 Foods 01
(2) お店 Shops 02
(3) スタジオ Studio 04
(4) スパ Spa 08
(5) その他 Misc 80


posted by 870 at 2005年03月11日 03:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-Obj:Category
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。