オブジェクトIDとは

シムピープルでは、数多くのオブジェクトをゲーム内で扱います。これらのオブジェクトには、固有のID(GUID)と呼ばれる00000000〜FFFFFFFF(16進数表記)までの番号が付いていて、その番号により管理されています。

このオブジェクトIDが重複していると、どちらが該当のファイルであるか認識できず、正しくオブジェクトを使うことが出来ません。単純にオブジェクトそのものが置き換わってしまう場合もありますが、たいていはゲーム自体動作しなくなります。


なお、このIDは、オブジェクトひとつにつきひとつのIDかというと、そうではありません。
ひとつのIFFの中に、複数のGUIDが含まれている場合があります。

iffpencil05.gif

これには、タイル数がひとつではないオブジェクトや、アニメーションするオブジェクトなどが該当します。複数の類似オブジェクトがひとつのIFFファイルにまとまっている場合もあります。

なぜトラモグでクローンしてID変更するのがいいかというと、オブジェクト内でIDにより動作を連携・指示しているハックものなどの場合、指定している箇所もまとめてIDを書き換えてくれるからです。


また、見過ごされがちですが、far内のオブジェクトや、Global系,UserファイルなどにもGUIDは付いています。
これらのGUIDはすべて重複していてはいけません。
ただし、ファイルを置き換えて動作するハックファイル・パッチに関しては、GUIDの一致を利用しているため、IDを変更してはいけません。


posted by 870 at 2005年03月11日 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-Obj:id
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。