自分の好きな食事だけを取り出せるようにする

容量の関係などで、インストールする食事ファイルを厳選したい、という場合には、以下の手順で冷蔵庫のコマンドを表示させないようにし、食事ファイルをfarから抜いてください。
作業の際、いくつか注意点があるので気をつけてください。

・冷蔵庫のファイル(s870s206fridges.iff/s870s206fridgesMM.iff)をiffPencil2で開く。

・TTABの項目を開くと、図のようになっています。

tips206-1.gif

この画像では、すでに「Have A Meal/croquette(おかず/コロッケ)」のコマンドを削除してあります。
このInteraction itemsが、オブジェクト内で実行されるコマンドの一覧です。
ここには、オブジェクトによってはゲーム画面上で指示できない隠しコマンドも指定されています(自発行動でしか実行されないコマンドなど) Interaction itemsの中の該当するコマンドを、Deleteを選択して削除します。削除すると、コマンドのナンバー#が自動的にひとつずつ繰り上がって詰められます。

削除すべきコマンドが解らない場合は、TTAsのUSEnglishとJapaneseを較べながら、コマンドを見つけてください。TTAsのメニュー英語表記と、TTABのコマンドは同じになっています。
ただし、ここではTTAsの項目は参照するだけで、削除や変更はしないでください。
Interaction itemsで指定されているコマンドと、TTAsのコマンドは連携しています。
TTAsの方を削除すると、TTABのコマンドも自動的に削除されますが、このやり方では連動している部分が崩れてしまい、あとで困ったことになります。

・TTABのコマンドを削除したら、次に、コマンドをゲーム内で表示させないようにします。
ゲーム画面上であらわれるコマンドメニューは、TTAsで指定しています。

tips206-2.gif

EditingBoxを空欄にし、図のような状態にします。
これで、ゲーム内ではコマンドを選べないようになりました。


※上にも書きましたが、TTAsの各項目は決してDeleteしないでください。
削除してしまうと、実行されるコマンドがメニューとずれてしまい、正しい食事を選ぶことが出来なくなってしまいます。

posted by 870 at 2005年03月11日 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips

食事を購入欄に表示させないようにする

冷蔵庫を使うので、購入欄からは購入しないのに食事が大量に出てきて邪魔だという人は、表示させないように変更してください。
購入欄に表示されていなくても、冷蔵庫で取り出す動作には支障ありません。

・iffPencil2で食事iffファイルのOBJDを開き、部屋・カテゴリの各フラグをすべて0にします。
tips206-3.gif

支給用の食事ファイルは、一人用(Food - Regular Meal)と支給用(Food - Regular Group Meal)がひとつのiffに入っているので、両方とも変更してください。

購入欄に表示する仕組みの詳細については、【オブジェクトの分類を変更する】【購入欄のカテゴリを変更するには】を参考にしてください。
posted by 870 at 2005年03月10日 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips

寝チュを出しやすくする方法

「TTAB #3 Tuck In」のAdvertismentを書き換えます。

・「Vary by Nice」を「none」にする。やさしさの数値と無関係になります。

・「Energy」のMin-Maxを好きな値に書き換え。0...160で寝る直前ギリギリに出る設定になってます。Max値を増やせば、もっと前から出るようになります。・・・が、何度も出しまくりすぎでウザかったり・・・適度に。体力のMAX値限界は65494(? 65535のような気もするけど)
posted by 870 at 2005年03月10日 03:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips

自分の使ってるベッドを寝チュにする

iffPencil2を使って、BHAVの#4145「Tuck In Test」の「stack obj's person data Person Age < 18」の18を、好きな年齢に書き換えましょう。

posted by 870 at 2005年03月10日 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。