PC環境の見直し・強化

えーと、以下、うちのシムピープル環境の話を交えつつ、快適に遊ぶための環境について、雑談など少々。コアな自作ユーザーには役に立たないと思いますが。
うちはWindows2000・AthlonXP2400+(2.0GHz)・メモリ1Gb・HDD120Gbの自作マシンです(2003年8月現在)。グラフィックカードは後述。
どれかのパーツをすごくいいものにするよりは、トータルでそこそこの状態にした方が快適になると思います。

ここらへん参考?になります。

  • 公式サイト 動作環境のページ。ここにある環境は最低も最低のラインなので、それなりに快適に遊ぼうと思ったら、数値的には1.5倍程度は必須、と個人的には思います。
  • ゲームのマニュアル、ReadMe:起動オプションについて等も書かれているので、必読。
  • シムじまん 日記とか、BBSでよくPC環境回りの話題が出ます。
  • SIMulation Takahashi 内 低スペックマシンでSIM PEOPLEをプレイする Celeronで快適にプレイする試み。・・・ただ、スワップは切らない方が良いと思うけど。あと、ここにあるCeleronはたぶん世代的に古い物で(Celeronはバージョン名つかないけど実際には色々ある)、最近のだともう少しマシかも。→移転?閉鎖?つながりません。現在捜索中です。
  • シムパーソンデータ倶楽部シム最適化計画 PCスペック上げではないけど、デフォルトのファイルの整理等で最適化する方法。けど、拡張パックインスコは、スタパラ→ペトガは絶対にやめた方が良いと思う・・・。


自分の感覚では、PCは(完全自作除く)、最新より一世代前の型落ちを購入したら何も手を加えない状態で1年半、パーツなどを増設強化して2年半が使用限度だと思ってます。
3年も経てば、周辺技術は大きく変わっています。PCは消耗品と割り切ったほうがいいです。5年で減価償却なんておかしいよなぁ・・・
最近はオーバースペックになりがちですが、特にゲームをするときはかなりのスペック要求されますので・・・


posted by 870 at 2005年03月11日 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

ドライバ関係の見直し

ドライバの更新

サウンドカードに関しては、ドライバを最新にしても問題ないと思います。
ビデオカードのドライバは、シムプレイに関しては、安定してるなら更新しなくていいです。
最新のものにして必ず良くなるとは限りません。
現状で不具合が出てるなら、更新した方が良いでしょう。メーカーのサイトに行けば最新版がアップされてます。

更新して改善されないどころかひどくなった、という場合は、元のドライバに戻しましょう。
そのために、アップデートする前に、今のドライバのバージョンを確認しておきます。
ビデオカードなら、コントロールパネル→画面のプロパティ→設定→詳細・・・あたり(OSによって若干違います)
システムのデバイスマネージャなどからも確認できます。

DirectX

9.0対応じゃないのに、9.0を導入すると非常に厄介な場合があります。
通常では削除できないので、これまた厄介です。最悪、OSから再インストールしないといけません。
シムピープルには9.0不要だし。DirectX8.1が一番安定してるようです。

  • 一応、削除ツールはどこかの海外サイトにフリーであるようです。Hard Tecs 4UMicrosoft DirectX @ Hard Tecs 4U
  • W2kかXPしかできないけど、OSのServicePackを入れていて、DX9インストール前にSPをインストールし、そのバックアップがとってある場合は、以前のSPまで戻してやることでDX9を外すことも可能。

  • DirectX9.0a でカーソルの残像が残る等のトラブルが起き、9.0bでそれが解消した、という方からの報告をBBSでいただきました。不具合ある場合は、やはりアップデートするのがいいようです。グラフィックカードのメーカーのドライバ対応状況もチェックのこと。
  • なお、カーソル残像は、XPに関しては、コントロールパネルにカーソル軌跡についての設定をする項目があり、それを変更することで対処できたという書き込みが本スレにあったように思います。

posted by 870 at 2005年03月11日 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

常駐ソフトの見直し

スパイウェア・常駐アプリ

シムのオブジェやスキンを探して海外サイトをさまよっていたりすると、知らないうちにたくさんスパイウェアを拾ってきています。
これらは勝手にPCに常駐してしまうため、パフォーマンスを低下させます。
そのほか、メーカー製PCにプリインストールされている変なアプリだとか、インストールしたら勝手に常駐してたものとか、色々あります。スタートアップに登録してなくても、勝手にレジストリに書き込まれて、OS起動時に実行・常駐しているアプリはけっこうあります。

スパイウェアはLavasoftAd-aware(フリー)で除去。定期的にチェックするようにしましょう。
PepiMK SoftwareSpyBot-S&D(フリー)も使用推奨。日本語メニューもあるので取っつきやすいです。
窓の手は常駐ソフトを変更出来ます。

スパイウェアに関しては、【アダルトサイト被害対策の部屋】スパイウェア関連のトピックスや、bottom dead centerが詳しいです。


ウィルス・セキュリティソフト

ウィルスに感染しないためには、ちゃんとWindowsの修正パッチをあてて、ノートンなどで自衛してください。
ただ、シムプレイ中はノートンなどが邪魔して動作が遅くなったりすることもあります。
気になるなら、遊ぶときだけ切るようにしましょう。
※切るってのは、セキュリティソフトをオフにするだけでなく、可能であれば接続自体を切断するということです。セキュリティオフにしたままでは危険です。もしくは、セキュリティ機能付きのルータを導入するといいでしょう。

ウィルス検出はトレンドマイクロのオンラインスキャンなんかもおすすめ。

なお、セキュリティソフトを導入していると、特定のサイトではダウンロードが出来なくなったり、閲覧不可になったりします。セキュリティソフトの設定を変更し、許可を与えるようにすればほとんどの場合は閲覧が可能になります。各メーカーのサイトで確認してください。

posted by 870 at 2005年03月11日 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

シムピープルの再インストール


  1. 再インストール前に、現在のデータのバックアップは必ず取ること
    • 別に不要ならかまいませんが・・・ただ、原因を突き止める意味でも、これらの作業はした方が良いです。

  2. 普通にアンインストール。
    • 英語版(USで売ってる物ってことかな?)ではHELPから「ReInstall」の項目が出るそうです。これだとアンインストールせずに再インストールが可能とか。

  3. アンインストールできない場合は、Sims Eraserを使って、レジストリをクリアしてみる。
    • このSims Eraserは、レジストリのみクリアかと思いましたが(とリドミに書いてあるし・・・)、どうもユーザーデータやスキンフォルダごと消去されるようです。

  4. 再インストールした直後、バックアップしたデータを戻す前に、クリアな状態のバックアップを別の場所に取っておく。一度、デフォルトの状態でプレイしてみる。
    • →ここで不具合が起きるようなら、自分のPC環境を疑う。

  5. オブジェクトやスキンは、全部一度に戻さずに、何度かに分けて入れて動作を確かめる。
    • このへんが面倒・・・日頃の整理がちゃんとしてれば楽なんだろうけど・・・

  6. どうも大丈夫そう、となったら、バックアップしたユーザーデータを戻す。
    • →ここでダメなら、再度、クリアな状態のバックアップデータに戻して確認。

  7. 安定した状態になったら、シムピープルのフォルダごとバックアップすると、再度トラブルが起きたときに、戻すのが楽になります。
    • 特定のパッチ(公式配布の修正パッチ含む)を入れることで、不具合が出る場合もあるので

posted by 870 at 2005年03月11日 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

OS再インストール

とっても面倒。OSインストールし直すくらいなら、今後のことも考えて色々と対策練った方がいいかも。
そもそも、OS再インストールすればシムがちゃんと動く・・・という保証はない!
  • 新規にインストールし直すなら、別のOSに変えてしまうのも手。(→PC環境の強化)
  • HDD空きに余裕があるなら、パーミッションを区切ってみるのも手。
    • DriveWorksとか使うと、フォーマットせずにパーミッション切り直したりできます。すげー時間かかったけどw
  • いっそのこと、新しいHDDを買った方がマシかも・・・。最近安いし。
    • ノートPCでも、たいていは自力でハードディスク交換できます。(ワタシもやってます)ただし、保証外な上にOSの入れ替えやらなんやらもけっこうめんどくさかったり。
posted by 870 at 2005年03月11日 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

メモリ

起動中にタスクマネージャで見張ってると、オブジェクト5000・スキン2000ばかり入れた状態(Maxisフォルダはトータル4Gbytes程度・起動一発目は5分強、2度目からは3〜4分程度)で、メモリは起動直後は300Mb、ゲーム時は500Mbほど専有してます。

なので、512Mbあるとそこそこ快適に使えるかな?という気がします。
ただ、うちは巨大な家とか建ててないし、近所画面のシムもそれほど多くないので、実際にゲームに使ってるオブジェクトが多かったりするともっとキビシイかもしれません。

スロットが余っていて、載せられるなら1Gbくらいまでは載せてもいいでしょう。安いし。
特にXP使ってる人は載せると幸せになると思います。OS自体がけっこうメモリを専有してるので。
posted by 870 at 2005年03月11日 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

グラフィックボード(ビデオカード・VGAカード)

「DirectX 7.0以降に対応したVRAM
4MB以上を搭載したビデオカード」というのがEAの必要動作環境ですが・・・話になりません。完全版以降のアドオンを入れるなら、DirectX
8.0a以上、VRAM
32MB以上は必須でしょう。

ノートPCと特殊なメーカー製以外は、ビデオカードを交換するのはそう難しくないです。
特に、マザーボードにオンボードでくっついてるVGAから出力してるような場合は、ちゃんとしたカードを増設した方がいいです。\15,000くらいでオンボードより相当マシなの買えます。
AGPとPCIがありますが、AGP使えるならAGPで。ただし、マザーボードによって、4xや8xに対応してない場合があります。




チップセット

これから購入するなら、GeForce4かRADEONしか、ほとんど選択肢はないと思われます。
GeForce4 FX5600、GeForce4
Ti4200、RADEON9500
PRO・・・より上位であれば、まあそれなりに満足できるのでは。
今のせてるカードが、GeForce2以前とかだったりしたら、それより下位の1万円前後くらいのものでも十分現状より快適になります。


VRAM(ビデオメモリ)

最近のビデオカードは最低64Mb搭載がふつうです。多ければそれに越したことはないけど、128Mb必要かというと、そんなことはないと思います。
ただ、ゲームするだけじゃなくて、自分でスキンやオブジェクトを制作するつもりなら、128Mbにしておいた方がいいかも。
VRAMはPC本体のメモリのように増設できるわけではないので、少し投資して最初から多めのを選んだ方がいい、という考え方もあるし、カードならどうせすぐ買い替えられるから、とりあえず予算削って、不満だったらまた考える、という考え方もあります。


うちの例:シムはじめてから、半年で3回替えました。たぶんまたすぐ替えます・・・

GeForce2MX 32M

まったくスペック不足。かなりカクカクで、完全版のみでもつらかった。

GeForce4 Ti4200 128M

けっこう快適でした。スタジオタウンで人大杉だとちょっと苦しいかな、という感じで。
夏になったら、熱暴走でチップがいかれて故障。黄色や黒の点々(液晶ドット抜けのような)残像が画面に出るようになってしまいました。
あと、DirextX9.0入れたら不具合出てました・・・たぶん。入れたすぐ後に熱暴走しだしたので、はっきりしませんが。

GeForce FX 5200 128M

Ti4200が故障して、急遽購入したもの。ちょっとキビシイです。ダウンタウンや共有地区では人が少なめ・・・。スペック的にはTi4200の方が断然上だし快適だったんですが・・・
うちはASUSのなんですが、メーカーのドライバ入れたらMilkShape3Dが起動できなくなりました・・・しょうがないので、NVIDIAのドライバで代用してます。こういうこともあるってことで。

GeForce FX 5700 128M

Ti4200を修理に出したら、これになって返ってきました・・・金の斧銀の斧か!?パッケージまっ金金だしな・・・
えーと、DirectX8.1や2D処理自体はTi4200とほぼ同等で、DirectX9.xに対応、3D処理表示を強化、とのことです。
しかし体感では2Dに関してはTi4200の方が優秀だったような気がします。なんか滲みが若干気になる。フォーカス甘いんでしょうか。まあシムプレイに関しては可もなく不可もなくといった感じ。5200と比べればかなりイイです勿論。
いまならせめてFX5700UltraかFX5900あたりだったら大満足だったんですがー・・・まあ贅沢かな。。。

posted by 870 at 2005年03月11日 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

ハードディスク(HDD)

最近安いので、増設オススメします。内蔵なら100Gで1万!?安くなったよなぁ・・・
メーカー製PCでもタワー型や拡張性高いマシンなら増設簡単です。

HDDは容量が巨大なものより、回転数・シークタイムの速いもので、静音設計のものを選ぶと快適です。回転数7200rpmだと発熱もけっこうするので、HDDクーラーつけるのおすすめします。

ノートPCやメーカー製オシャレPCはHDD増設が面倒&やや高額なので、ちょっと難しいか・・・
容量の大きい物に交換しちゃう手もあります。
↓こういうツールを使えば簡単。
HD革命/Copy Drive Ver.1 本数限定優待版
HD革命/Copy Drive Ver.1
posted by 870 at 2005年03月11日 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

CPU

他のパーツがどんなに良くても、これがスペック不足では、どうにもなりません。
上位CPUにアップグレードするのは比較的楽です。マザーボードが対応しているのであれば。
まったく違うCPUにする場合は、マザーボードも交換しないといけません。これは、一からPCを自作するということになります。

ただ、0.5GHzぐらい上のCPUにしたところで、どれほど変わるか・・・1GHz未満→2GHz前後くらいなら、体感でかなり快適になると思います。
Pentium4系かAthlonXPで、3GHz近いCPUであれば、ストレスなく遊べるのではないかと。
まったく自作したことない人にはCPU交換は敷居が高いかもなあ。メーカー製PCはBTO以外はちょっと難しいし、保証外になっちゃいますしね。ノートPCはCPU交換はまず無理です。

これからPCを買うつもりなら、Pentium4をおすすめします。CeleronならPen4ベースの方を。
ただし、わりと頻繁にCPUやマザーボードを交換するつもりなら、AMD系の方がコストパフォーマンスは良いです。
(あー、ちょうどタイミング良く、Athlon 64の発表がひかえてます。64bitCPUかあ・・・どうでしょう?今後の動向に注目)
Athlon系は発熱量が多い気がする・・・CPUファンを強力なものに変えた方が良いかもしれません。
ちなみに、CPUにファンを取り付けるときは、ムチャクチャ固いです。壊れるかと思うくらい・・・(´Д`;)そういうものですので、不良品とかじゃないです。いい加減、改善して欲しい・・・
posted by 870 at 2005年03月11日 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

マザーボード

ここまで来ると、ちょっと簡単には手に負えなくなってきます。自作に慣れた人でないと・・・
チップセットとグラフィックカードの相性などもあるので、BIOSのアップデートをした方がいい場合もあります。

CPUをアップグレードする場合に、BIOSをアップデートしないと対応しない場合もあります。
が、BIOSアップデートは下手にやって失敗すると起動できなくなります。
マザーボードを替えるってことは、PCを新しく買いなおすのと似たようなもの・・・というかもっと面倒なので、自信のある人・慣れた人・暇な人だけどうぞ。
posted by 870 at 2005年03月11日 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

ケース・電源・ファン

実はけっこう重要・・・スペック満たしてる(なんていうレベルじゃなくて、かなりオーバースペック)のに不具合が出る人、もしかしたら冷却不足で熱暴走を起こしているかもしれません。

シムは遊んでると、CPUを常に100%近くまで稼働させてます。グラフィックカードも同様です。HDDもかなり発熱します。スペックの高いPCほど、ものすごい発熱量になります。
マシンごと突然フリーズしたり、電源が落ちる場合は、冷却不足あるいは電圧の供給不足の可能性があります。ファンの増設、電源の強化をオススメします。

電源ユニットは、意外と故障の多いパーツです。1.5GHz超えのCPUでは、250Wだと全然足りないので、少なくとも300W、出来れば350W以上のものを選びましょう。
内部温度はBIOS画面でチェックできます。フリーのツールもあるし、マザーボードやビデオカードのドライバCD-ROMに付いてくることも多いので、そういうのを使ってチェックしましょう。

発熱対策としては、まわりに物を置かない、壁際に置かない(通風口がふさがれてケース内の空気が循環しなくなります)
外からPCに扇風機を当てて冷やす、なんてのもあります。うちも夏場はよくやります(苦笑)
posted by 870 at 2005年03月11日 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

OS

Windowsは以下のどのOSも対応(一部Windows2000に例外有り)しています。



・Windows2000

個人的には、Windows2000を推します。OSとして、圧倒的に安定しています。メモリ管理などもきちんとしてるし。
まったくのPC初心者には、インターフェイスとしては少々取っつきにくいかもしれませんが・・・
ただ、スタパラ以前は動作環境に含まれてなかったんだよね・・・別に遊ぶのに支障はないです。
心配な人はEAサポート参照。動作確認の情報が出てます。


・WindowsXP

シムプレイに関しては、多少問題が出ているようです。XPのみの不具合の事例があるようで。OS自体は2000と比べてやや重い印象があるけど、それなりに安定はしてると思います。


・WindowsXP SP2

ネットワークゲームなどでトラブル多発。
シムに関しては不明です。


・Windows98SE

OS自体けっこう良い出来だと思います。軽いし。ただ、リソースを食ったりOSごとダウンしたりがあるので、信頼性に欠ける面はありますが。


・WindowsMe

うーん、実際まともに使ったことないのですが、良い評判はまったくと言っていいほど聞きません。私もMe選ぶくらいなら98SEを選びますね。


・Windows98

SEと同じかと思われがちですが、USBやメディア回りがSEでは強化されてるので、無印98とはかなり(内部処理的には)違います。SEでは安定性も良くなってます。これもWindows95とならんで生産・サポート中止。


・Windows95

この頃は軽くて良かったんだけどね・・・一応、動作環境の中には含まれてますが、Microsoftもサポート打ち切りを表明してるし、ドライバ関係も入れられなかったりするので、Win95を選ぶのは現実味に欠けますね・・・


Mac関係は2nd
EDEN
が参考になると思います。
posted by 870 at 2005年03月11日 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips-PC

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。